2017年4月27日

西宮のまちなみについて考え、美しいまちなみづくりを目指す「西宮まちなみ発見クラブ」 。参加をお待ちしています!

まちあるきの様子
子どもとまちあるきの様子

西宮のまちなみについて考え、活動する「西宮まちなみ発見クラブ」

「西宮まちなみ発見クラブ」は、景観に関する情報の共有や意見交換を通じて西宮のまちなみについて考え、美しいまちなみづくりを目指すことを目的に、2005(平成17)年より活動をはじめ、今年で11期目を迎えます。年齢や職業も異なる人たちが集まり、意見交換し合うことで、新たな発見や多くの気づきを共有することができます。

メンバーが主体となって「まちあるき」イベントの実施や「マップ」を作成。

これまでの活動では、「まちあるき」や「風景写真撮影会」、「セミナーの開催」、「西宮まちなみ発見MAPの作成」などについて、メンバーが主体となって企画・運営を行ってきました。
西宮まちなみ発見MAP・イメージ
参考「西宮まちなみ発見MAP」(PDFはこちらから
パネル展示の様子
パネル展示の様子(第10回)
昨年度は、これまでに作成した発見マップをもとに、メンバーがガイドとして案内する市民参加のまちあるきイベントや、同クラブの活動内容を紹介するパネル展示などを行いました。
夙川から見た甲山
夙川から見た甲山の風景
活動内容は無限に広がりますが、住みやすいまちを求めて居心地のいいベンチのあるポイントを探したい人と子連れでも安心して使える公衆トイレを紹介したい人とで「一息マップ作成」のグループを作ったり、西宮市のシンボルである甲山を背景にした「写真スポット探し」を地域に分かれて実施してみたりと、多様な視点から西宮のまちなみを考え、自由に活動するのが同クラブの特徴です。

家族そろっての参加もお待ちしています!

今年度も第11期として、メンバーを募集します。今後は家族そろって参加していただくなど、活動の幅をこれまで以上に拡げていきたいです。西宮のまちなみについて一緒に考えてくださる多くの方のご参加をお待ちしております。

募集基本情報♪
NISHINOMIYA COMMONS編集部
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事