子供たちが満面の笑顔でマリンスポーツ体験!SUP&ウインドサーフィン体験イベントに行ってきました!

SUP&ウィンドサーフィンに挑戦!.jpg
甲子園浜でSUP&ウィンドサーフィンに挑戦!

実はウインドサーフィンレースのスポットとして有名な甲子園浜

甲子園球場の南側に位置する甲子園浜海浜公園。ここは阪神間で自然の砂浜が残る数少ないエリアで、珍しい野鳥が見られるスポットでもあります。関西有数のマリンスポーツエリアで、サーフショップや京阪神の大学クラブの拠点にもなっています。夏は浜風、冬は六甲おろしと年中良い風が吹くため、ウインドサーフィンのレースが多数開催されるなど、マリンスポーツ好きなら誰もが知るエリアだといいます。
甲子園浜
そんな甲子園浜海浜公園内にある「ラナイズビーチクラブ」は、この甲子園浜で20年以上営業している老舗マリンレジャー施設で、両隣の「Sea You甲子園ウインドサーフィンスクール」「スプーキー」とともにウインドサーフィンやSUP(スタンドアップパドルボード)が手軽に楽しめる人気スポットです。


ラナイズビーチクラブ 代表・中田俊也さん
「ラナイズビーチクラブ」代表・中田俊也さん

小学生でも楽しめるSUP&ウインドサーフィン体験

今回はここ甲子園浜で海の日に実施された小学生向け体験イベントを取材しました。
最初はSUP体験からスタート。集合して挨拶や点呼、準備体操を済ませると、砂の上に置かれたボードに乗って姿勢や乗る場所などを教えてもらいます。
SUP体験
SUP体験
SUP体験
そして早速水上へ!インストラクターと2人でSUPに乗り、海に浮かぶ子供たち。
SUP体験
SUP体験
SUP体験
子供たちは初めてのSUPとは思えないほど水上での時間を楽しんでいました。
SUP体験
そしていったん陸に上がり、日本財団の「海と日本PROJECT」の一環としてNPO法人海浜の自然環境を守る会と甲子園浜安全協議会が実施するブルーサンタビーチクリーンに参加。スタッフや甲子園浜で練習している大学生達もお揃いの青いサンタキャップ&Tシャツを着て加わります。
ブルーサンタビーチクリーン
ブルーサンタビーチクリーン
ゴミ拾いを通じて自然を大切にする姿勢も学びました。
みんなで記念撮影
続いてウインドサーフィンの体験へ。最初は水際で練習していましたが、すぐに立ちあがってインストラクターと一緒にセールを操作しながら沖へ進んでいきます。
ウインドサーフィン体験
ウインドサーフィン体験
どの子供たちも満面の笑顔でウインドサーフィンを操っていました。
最後は参加した子供たちやご家族、インストラクターが集まっての集合写真撮影で体験を締めくくりました。
みんなで記念撮影



西宮のマリンスポーツ人口を増やし、甲子園浜にさらなる賑わいを

代表の中田俊也さんにお話を聞きました。
「この甲子園浜でのマリンスポーツ体験を通じて、西宮のマリンスポーツ人口が増えれば嬉しいです。さらに参加してくれた子供たちが、将来自分の子供と一緒に甲子園浜に足を運んでくれたら最高ですね」
ラナイズビーチクラブ 代表・中田俊也さん
実は中田さん自身、学生時代から甲子園浜でマリンスポーツに取り組んできたという経験の持ち主。
「午前中は海に出て、午後は街に戻るといった都会型のマリンスポーツスタイルが実現できるのも、甲子園浜が西宮にあるから。関西のマリンスポーツ好きにとって、西宮は本当に良い街なんですよ。そんな西宮に少しでも貢献したいと、初心者や子供向けのSUPやウインドサーフィンの体験レッスンなどを開催しています」
甲子園浜
イベントに参加した子供たちのご両親にも、お話を聞きました。
「私も海が好きで、子供を2歳の頃から海に連れて行っていました。今回は、マリンスポーツの楽しさを体験させたくて参加しました。また、自然を相手にする楽しさや危険性といった『学校では学べないこと』をマリンスポーツを通じて学んでほしいという想いもありました」
最高の笑顔!
取材して印象に残ったのは、子供たちの素晴らしい笑顔。最初は緊張と怖さで思わず泣いていた子も、海に入るとなぜかすぐ笑顔に!自然が豊かな甲子園浜での素敵な体験から子供たちの最高の笑顔と成長を見ることができました。


この日の体験動画を作成しました。
写真でなく動きのあるSUP&ウィンドサーフィン体験をお楽しみください!



※当サイト内の文章・画像・動画等のコンテンツに関して無断転載及びダウンロード等の複製行為は禁止します。
NISHINOMIYA COMMONS編集部
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事