2017年10月10日

"届け出挙式"婚姻届を提出した日に市役所でシンプルな結婚式をしませんか。

西宮市役所 届け出挙式のイメージ
届け出挙式のイメージ

届け出挙式とは...。

市役所に婚姻届を提出して、そのまま市役所内で結婚式を挙げる「届け出挙式」。おふたりが選んだ「司式者」の前で結婚を誓う、無料のセレモニーです。(所要時間は15分程度)挙式の流れはいたってシンプル。
西宮市で行う届け出挙式のイメージ動画をご覧ください。


西宮市ではシンプルなセレモニーでおふたりをお祝いします。

西宮市の届け出挙式は、服装も自由で、普段着のままでも構いません。ベール、ブーケ、ブートニア、リングピローを用意。もちろん、貸し出し料金も無料です。
キャプション
キャプション
何も用意せずに普段着で婚姻届を提出して、そのまま挙式をすることも出来ます。
会場は市役所本庁舎8階の特別会議室。見晴らしのいい特別な会議室です。参列者は家族や友人、恩師など最大10名までご参加いただけます。

未来へ踏み出すおふたりの門出を応援します。

近年、様々な理由で結婚式をためらうカップルが増えています。一方で、迷ったが挙式を行ったカップルからは「両親の喜ぶ姿を見ることができて良かった」、「友人に祝ってもらい節目や記念になった」など、肯定的な声が多いとのアンケート結果もあります。
西宮市では、新しい家族の一歩を踏み出すカップルに市が主体となって支援し、おふたりの新たな門出を応援します。
キャプション


実施要領
NISHINOMIYA COMMONS編集部
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事