2017年11月 6日

四季折々に変化する自然に癒される夙川オアシスロードの散歩道。親子でたっぷり楽しめちゃいます!

散歩する人やランナーがのどかに行き交う遊歩道。春には桜の名所に。
散歩する人やランナーがのどかに行き交う遊歩道。春には桜の名所に。

四季折々に変化する自然に癒される散歩道。遊具や図書館もあり、親子でたっぷり楽しめちゃいます!

夙川沿いに広がっている夙川公園。中でも2号線に架かる夙川橋から南へと続く遊歩道が「夙川オアシスロード」です。春は桜の名所として有名ですが、秋の美しい紅葉も見応えがあります。綺麗な水が流れる川には魚も沢山いて、河口付近まで行けばカニやヤドカリといった様々な生き物に出会えます。一年を通して自然に触れあえる「都会のオアシス」と言えるでしょう。

夙川オアシスロード01
夏には水遊びをする子供たちで賑わう川。釣りを楽しむ姿も。
川の西側には遊具もあり、子どもたちの声がいつも賑やかに響いています。小さな子ども用の遊具もあり、公園デビューにもバッチリ。遊具があるのは43号線の北側と南側の2箇所。近くに公衆トイレもあるので安心して一日中遊べます。
夙川オアシスロード02 夙川オアシスロード03
川に沿って遊具が並ぶエリア。
また、川の東側に位置する酒蔵通りには中央図書館があり、子ども向けのおはなし会のほか、夏休みや冬休みの時期には映画上映会などが開催されています。カフェも併設されているので、散歩の休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょう。
NISHINOMIYA COMMONS編集部
西宮市民ライター
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事