オーナーこだわりの可愛い雑貨がいっぱい!
雑貨屋muttiが西宮で再オープン!

可愛らしい雑貨でいっぱいの店内。見ているだけでも楽しくなります!
可愛らしい雑貨でいっぱいの店内

西宮で長年の夢をかなえた

雑貨屋muttiは、2007年4月に西宮・香櫨園にオープン。小さい頃から「雑貨屋さんで働きたい」と思っていたオーナーの有田さんは、その夢を子どもの小学校入学を機に実現したのです。

開店当初は、手作りアイテム専門のフリーマーケットや、国内外のさまざまな場所に足を運び、商品の買い付けをしていました。
最近は、海外での買い付けが中心になっています。
手作りの一点ものの雑貨など
手作りの一点ものの雑貨など、こだわりの商品が並びます

東京・代官山にある人気ブランド「カーリーコレクション」の商品の販売を始めたことで、一躍大人気店になったmutti。オープンして2年目には西宮阪急からも声がかかり、不定期でショップを出店するようになり、ますます人気を集めます。
その後、岡本への移転、芦屋店オープンなどを経て、幅広い年齢層から愛されるお店になりました。

2018年6月より西宮でリニューアルオープン!

2018年6月14日には、待望の西宮店が復活しました! 育児と、西宮阪急への出店、複数の店舗の運営などを両立する大変さから、今後は西宮店のみの営業になります。

現在は、子ども服や通学グッズなどもたくさん揃えています。
店内にはオーナーこだわりの可愛い雑貨がギュウギュウに詰まっていて、掘り出し物を探す楽しみがあります。ちょっとしたギフトにも喜ばれること間違いなしです。
ワンピース
バッグ
バッグ一つとっても、さまざまな色・柄のものがあるので、どれを買うか悩んでしまいそう

オーナーの有田さんは、「今後は単に販売だけをするお店ではなく、人に集まってもらえる場所、ゆったりした時間を楽しんでもらえる場所にしていきたいですね」とにこやかに話してくれました。
ぜひお買い物だけではなく、お気軽に遊びに行ってみてくださいね。
お店のインスタグラムやブログものぞいてみてください!
NISHINOMIYA COMMONS編集部
西宮市民ライター
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事