2018年10月30日

さくらFM・パーソナリティが行く!
『であい市門戸厄神』

single122_images_01.jpg
年に4回開催される「であい市門戸厄神」

震災を乗り越え人々が出会い、集う「であい市」

門戸厄神東光寺
人が集う開かれたお寺。「門戸厄神東光寺」
厄除けの神様として親しまれている門戸厄神東光寺の境内で開催されている「であい市門戸厄神」は5月、7月、9月、11月の第1日曜日に年4回開催されています。今回は9月に開催された「第75回であい市門戸厄神」の様子をさくらFM・パーソナリティの一山由佳がお伝えします。
であい市門戸厄神
遊んで学べる「であい市門戸厄神」へようこそ!
であい市門戸厄神の開催のきっかけを実行委員会会長 中島国隆さんにうかがいました。
実行委員会会長 中島国隆さん
実行委員会会長 中島国隆さん(写真 右)
今回で第75回を迎える「であい市門戸厄神」。1999年に門戸商店会と門戸厄神東光寺、地域住民を中心に「であい市門戸厄神実行委員会」が結成され始まりました。
当時、阪神淡路大震災で甚大な被害を受けたこの地区をなんとかしなければ、との思いで、その復興活動が「であい市門戸厄神」となって定着したそうです。
であい市門戸厄神
たくさんのフリーマーケットや屋台が並ぶ
「『であい市門戸厄神』の名の通り、人々の『出会い』をつくるという意味が込められ、どなたでも楽しめる内容を企画しています。フリーマーケットや屋台が並び、『学びながら遊べる子ども広場』では関西学院大学の学生ボランティアによる工作コーナーなどもありますし、ボールプールや滑り台などは小さいお子さんも楽しめます」(中島さん)
であい市門戸厄神
楽しいスーパーボールすくい
舞台イベントでは創作ダンスや音楽演奏が上演され、普段なかなか聞くことのできない東光寺の住職からのありがたいお話も拝聴できます。ラストの餅まきは、厄神さんから厄を払ってもらい、福餅を頂いて帰るとご利益があると話題になっています。こうして地域に活気が生まれています。
であい市門戸厄神
幅広いジャンルのパフォーマンスが好評
生豆からいりたてのコーヒーは絶品!
であい市門戸厄神
淹れたてのコーヒーでほっこり

子どもたちも夢中になる"楽しい"がいっぱい!

境内を下に降りた参道にある「西宮くぐつ座館」では人形劇が開催されています
であい市門戸厄神
豊かな感性をはぐくむ楽しい人形劇
この試みは、門戸厄神東光寺で人形供養が行われていることと、西宮が"人形操り発祥の地"という繋がりもあり開催されています。
であい市門戸厄神
人形劇の杜 西宮くづつ座館
今回のご出演は、昨年度、西宮市教育功労者として表彰された「グループ玉手箱」の皆さん
であい市門戸厄神
「グループ玉手箱」の人形劇
演目は「ドレミのうた」、「アイアイ」、「はらぺこあおむし」と、みんながよく知っている歌やお話が披露され、可愛い人形の動きとリズミカルな伴奏に客席からは歓声が上がっていました。
であい市門戸厄神
はらぺこあおむしの人形劇
実力派の人形劇を和気あいあいとした雰囲気の中、室内でゆっくりと楽しめるのが「であい市門戸厄神」ならでは
であい市門戸厄神
人形劇をゆっくり楽しみました

こちらは「けん玉検定」のコーナー。けん玉の無料貸し出しがあり、けん玉協会の先生による指導も受けられます。さらに、腕試しに「けん玉検定」がすぐに受験でき、見事合格したら合格証書がもらえます。この日は夏休みに練習した成果を披露する子どもたちで大賑わいでした。
であい市門戸厄神
けん玉検定受験会場inであい市
であい市門戸厄神
手ぶらでOK。親子で挑戦してみては?


ちなみに、門戸厄神東光寺の表門を入ってすぐ左、中楼門の向い側に、高さ1m足らずの石碑が建っています。
であい市門戸厄神
「門戸厄神東光寺」は、昔は小学校だった!!

実は、境内からも見える現在の甲東小学校は門戸小学校として、門戸厄神東光寺内に明治6年4月、仮校舎が開校しました。この仮校舎は明治9年に垣之内(門戸西町)に新校舎が建てられるまで約3年使われていました。

「であい市」でお寺をもっと身近に

であい市門戸厄神
門戸厄神東光寺のご住職松田俊教さん(写真 右)にお話をうかがいました
門戸厄神東光寺のご住職・松田さんは、「『であい市門戸厄神』を開催してから、皆さんがお寺に気軽に入ってもらうようになったことがうれしい」と喜んでおられます。ぜひ門戸厄神を通りすぎるだけでなく、境内に入ってお寺の雰囲気を感じてみてください。
であい市門戸厄神
可愛いお孫さんがいらっしゃるご住職です
次回の「であい市門戸厄神」は、11月4日 日曜日の開催です。
いつも皆様の幸せを願う厄神様のもとで清々しくのんびりとした一日を過ごされてみてはいかがでしょうか。

一山由佳
一山由佳
小学2年生の女の子のママ。西宮で生まれ育ち何度か西宮を出るチャンスはあったもののぬくぬくと西宮に住み続ける好奇心旺盛なアラフォー世代。得意ジャンルはお祭りにグルメ(料理)。学生時代には栄養士免許も取得。最近はラジオ番組の取材先で手打ち蕎麦の美味しさに魅了され、西宮そばうち同好会に入会し練習中。趣味はジョギング。現在はさくらFMのパーソナリティとしてcafe@さくら通り木曜日を担当。知っていてお得な情報を発信中。
NISHINOMIYA COMMONS編集部
さくらFM
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事