2018年12月14日

五感で四季を楽しみ、自然を学ぶ
〜 兵庫県立甲山森林公園・西宮市立甲山自然環境センター 〜

single132_images_01.jpg
甲山頂上は開放的で気持ちいい!

市民のオアシス、雄大な甲山森林公園

西宮市のほぼ中央部に位置する甲山。
山麓に広がる兵庫県立甲山森林公園は面積83ヘクタール、甲子園球場20個分以上の広大な敷地を誇ります。
新緑や紅葉、四季折々移り変わる木々の様子を楽しむことができる、市民のオアシスです。今回はママそらから武中桂が、市民レポーターとして子どもと一緒に甲山を訪れました。
甲山森林公園
私たちが訪れた11月中旬は、紅葉も見れました
展望台からの景色は最高です。眼下に広がるのは西宮市の街並み、その先には宝塚市や池田市(大阪府)、さらに向こうには梅田のビル街も一望できます。澄んだ日には、関西国際空港まで見渡すことができるそうです。
甲山森林公園
木漏れ日が気持ちいい
園内には遊歩道が整備されていて、ベビーカーでもスムーズです。
この日も、ベビーカーを押したご家族と何組もすれ違いました。
また、遊歩道とは別に「軽登山道」もあります。
甲山森林公園
息子と一緒の時は遊歩道で
甲山森林公園
大人は軽登山道もおすすめです
市街地から近い場所にありながら、豊かな自然に触れることができる、市民のオアシス。
雄大な森林の中を歩き回るだけでもあっという間に時間が経ってしまいますが、各所にテーブルと椅子が設置されていたり、広大な芝生の広場があったりするので、お弁当や、レクリエーションの道具を持参したりすることで、1日中楽しむことができます。私たちも、この日はパンを持参し、芝生の上で食べました。
甲山森林公園
シンボルゾーンの芝生の上で

環境学習・自然学習の館「甲山自然学習館」

甲山森林公園の北側に「西宮市立甲山自然環境センター」があります。

甲山自然環境センターには、甲山自然の家、甲山自然学習館、甲山キャンプ場、社家郷山キャンプ場の4つの施設があります。甲山の自然環境に囲まれながら自然に学び、自然と親しむ体験ができます(甲山自然の家、甲山キャンプ場、社家郷山キャンプ場の利用、宿泊には予約が必要です)。
今回私たちが訪れたのは、甲山自然学習館。木のぬくもりを感じられる素敵な建物です。
甲山森林公園
甲山自然学習館前にて
甲山森林公園
素敵な空間では、スタッフの方が温かく迎えてくれます
甲山森林公園
床にも間伐材が使われています
この施設は、「西宮市のシンボルといえる甲山のゆたかな自然のなかで、ふるさとの自然のすばらしさと、自然環境を守ることの大切さを、訪れるハイカーや市民の皆さんに、学んでいただけるように」との目的で設立されました。
ここでは、甲山の成り立ち、四季折々の生き物や植物、エコハウスでの自然の恵みを生かした住まい方、環境学習・自然学習に役立つ情報を学ぶことができます。
甲山森林公園
オオムラサキの幼虫の展示
甲山森林公園
アカハライモリの展示
甲山森林公園
化石などの展示
さまざまな展示物が、たくさん並んでいます。
「あれも!これも!」と子ども心をくすぐられるようです。
甲山森林公園
エコクイズを解いたり......
甲山森林公園
標本を見たり......
生き物をはじめとするたくさんの展示物に、興味津々です。
息子は、間伐材で作られた将棋も気に入っていました。
甲山森林公園
間伐材を利用した将棋盤
2019年度4月より、利用料金が変更され、西宮市在住の中学生以下は、甲山自然の家、甲山キャンプ場、社家郷山キャンプ場の施設使用料が無料になるとのこと。待ち遠しいですね。
(※甲山自然の家は3月8日まで、甲山キャンプ場は3月15日まで改修工事のため臨時休館中)

甲山の頂上へ

学習館を堪能したあと、私たちは自然学習館の目の前にある登山口から、甲山の頂上を目指すことにしました。
甲山森林公園
登山口付近の掲示
甲山森林公園
登山口付近にある、みやたんハウス
「309m」という表示を見て、息子とふたりで「余裕だね!」と言ったことを後に反省することになります。
甲山森林公園
まだまだ先は長い......
甲山森林公園
滑りやすい砂地の斜面もあり......
甲山森林公園
最後は階段が続きます
20分程度登り続け、やっと頂上に到着です。
甲山森林公園
甲山二等三角点に到着!
甲山森林公園
登頂した達成感を感じたあとは、雲の流れを楽しんでいました
自家用車やバスで市内から簡単にアクセスできる甲山。
四季の移ろいを肌で感じることのできる森林ではヒーリング効果を、自然環境センターでは「自然」の魅力を、山頂への登山では達成感を感じることができます。

さらに、自然を楽しんだり、学んだりできるイベントが定期的に開催されています。

社家郷山生きもの調査隊! 冬鳥を観察しよう

開催日:2019年1月20日(日)10:00〜12:00
集合:社家郷山キャンプ場
参加費:1人100円
定員:20名程度(応募者多数の場合は抽選)
締切:2018年12月26日(水)(必着)

落ち葉かきとカブトムシの飼い方教室

開催日:2019年1月27日(日)10:00〜14:00
集合:甲山湿原、甲山自然の家
参加費:1人500円(3歳以下無料)
定員:15名家族(応募者多数の場合は抽選)
締切:2019年1月9日(水)(必着)

甲山生きもの調査隊!冬の昆虫ウォッチング

開催日:2019年3月17日(日)10:00〜12:00
集合:甲山自然の家
参加費:1人100円
定員:20名程度(応募者多数の場合は抽選)
締切:2019年2月25日(月)(必着)
申し込み方法やイベントの詳細はこちら

ママそら
NISHINOMIYA COMMONS編集部
ママそらレポーター 武中桂
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事