【転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮】〜帰省土産探し企画第3弾〜
上甲東園のチョコレート専門店「デリスモア」

デリスモア
素敵なチョコレートたちが並ぶ「デリスモア」
こんにちは!転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮です。
いよいよ年末が迫り、帰省土産を本格的に考える時期になりましたね。
せっかくだから大切な人へのプレゼントに、西宮らしくおしゃれで品のあるお土産を選びたいもの。

今回は、関西学院大学の正門すぐそば、学生さんがたくさん行き交う「学園花通り」にひと際おしゃれに佇む「ショコラティエール デリスモア」を訪れました。
チョコレート専門店「デリスモア」01
街になじみ、可愛さと気品にあふれた店構え
お店に入ると、思わず「わぁ!」と感嘆してしまう、色とりどりで形もさまざまなチョコレートたち。
こちらは店名のとおり、ショコラ(チョコレート)を専門とする洋菓子のお店です。
チョコレート専門店「デリスモア」02
プレゼントする人のことを思い浮かべながら選ぶのが楽しい!
「いらっしゃいませ!」
明るく迎えて下さったのは、このお店のオーナー大勝久美子さん。

男性が多い洋菓子業界に、とてもキュートでさわやかな女性がなぜこのお店をはじめられようと思われたのかなど、お話を伺いました。

子どもの頃からの夢は「ケーキ屋さん」

実は、小学生の頃から「ケーキ屋さんになりたい」と、夢見ていたという大勝さん。
お菓子好きの祖父にクッキーを作り、喜んでもらったことがきっかけとのことですが、その夢は、大きくなっても変わることはありませんでした。

高校生になり進路を考えるときに、洋菓子作りを学ぶ専門学校を考えますが、大学にいってほしいというお母さまの願いと、いつか洋菓子店を経営するときのために......という想いから、関西学院大学商学部へ。
「お菓子作り以外で興味がある分野を考えたときに、やっぱり自分のお店を持ちたいという夢が頭に浮かんで。それなら経営するときに役立つ勉強をしたい!と思ったんです。」
チョコレート専門店「デリスモア」03
ロゴには関西学院大学の校章でもある、三日月のマークをあしらえて。
大学を卒業し、神戸の老舗チョコレートメーカーであるゴンチャロフ製菓に入社。
商品開発の現場で研鑽を積む毎日。しかし、「いつか自分のお店を持ちたい」という目標はさらに強くなり、入社して6年の月日が経った頃、お店の場所探しをしていると、偶然、母校の関学のすぐ近くでいい物件を見つけたそう。

女性がワクワクした気持ちでお菓子を選んでもらえるようなお店をひらきたいという想いを胸に抱き、会社を退職。ついに上甲東園の関学前に、「ショコラティエール デリスモア」を開店されました。
チョコレート専門店「デリスモア」04
子どもの頃からの夢を叶えて、次々と素敵なチョコレートをつくりだす大勝さん

宝石箱のような色とりどりのチョコレートや、趣向を凝らしたギフト

チョコレート専門店「デリスモア」05
お年賀に美味しくてかわいいチョコレートは、女性にも喜ばれること間違いなし!
一粒ずつ選んで買うことのできる「ボンボンショコラ」や、ユニークでかわいいデザインが嬉しい季節のチョコレートの詰め合わせは、大切な人へのプレゼントにおすすめ。

アーモンドをたっぷり加えて、さっくり焼き上げたクッキーに、ベルギー産のチョコレートをサンドした「ビスキュイべべ」は、たくさんの親戚が集まる場に素敵なお土産になりそう!
チョコレート専門店「デリスモア」06
さっくりした歯ごたえは、老若男女問わずプレゼントに最適。
また、新商品の「NISHINOMI YUMMY!」は、「一緒に旅をしよう」がテーマのプチサイズのお菓子の詰め合わせ。
西宮に住むみなさんが故郷に持って帰る際の帰省土産や地元のお友達へのプレゼントにピッタリ!
軽くておしゃれなボックス、配りやすい個包装だからどんなシーンにもOK!
いざという時の手土産に少し多めに準備するのはいかがですか?
チョコレート専門店「デリスモア」07
デリスモアの人気菓子、「ベイクドショコラ」、「ビスキュイべべ」、「パルミエプチラパン」が入ったセット。

上ケ原といえば、「デリスモア」という存在に......!

西宮の洋菓子界を支える若きショコラティエールの大勝さん。
常に美味しいお菓子を作るため、お店を広めるために邁進されていますが、ママという顔もチョコレートづくりに良い変化をもたらしてくれているそうです。

「最近、娘が『ママはチョコレート屋さん』というようになったんです!」

お客様からは、出産してから商品の雰囲気が変わったと言われるようになったのだとか。
また、ママ目線をいかして「内祝いにはこれはどう?」などとお客様にご提案できるようになったことも新たな喜びといいます。
チョコレート専門店「デリスモア」08
地域の方からも愛され、1年を通していつ行っても楽しめるお店にしたいと大勝さん
チョコレート専門店「デリスモア」09
「アニマルロリポップショコラ」は、お子さんへのプレゼントにも喜ばれること間違いなし
大勝さんが西宮で一番好きな場所は関学の中央芝生。
特に土曜日がおすすめ!
デリスモアさんのショコラを買って、お気に入りの飲み物と一緒にゆっくりとした休日を楽しむのはいかがでしょうか?
チョコレート専門店「デリスモア」10
思い切り走り回れる広い関学の中央芝生で大人も子どももリラックス!
チョコレート専門店「デリスモア」11
夏は「クレームショコラ」、寒い時期は「ホットショコラテ」を店先で楽しむのもいいですね!
お店を"継続する"ということがとても難しい業界ではありますが、子育てと両立しながら、美味しいチョコレートを広め、西宮に根差し、「上ケ原にいけばあのお店に行こう!」という存在でいたいと語る大勝さん。

ぜひ、みなさんも素敵なチョコレートや洋菓子に会いにいってくださいね!
チョコレート専門店「デリスモア」12
大勝さんと、転ママ編集部メンバーでパチリ!

転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮 ロゴ
転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮
関西屈指の"転勤族が多い街"として知られる西宮。転勤族の親子が、寂しさや大変さをできるだけ感じることなく、毎日ワクワク楽しく暮らせるようにとの願いをこめて、2011年5月に設立された団体です。ママにも子どもたちにとっても、また、パパも一緒に家族ぐるみで...優しくホッとできるサークルを目指しています。
未就園児親子の仲間作りを目的としたサークル「転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮」を主軸に、就園就学した転勤族のママのイキイキとしたキャリアづくりや仲間づくりを目的とした「転ママplus」、コープ西宮店で子育てひろばを運営する「てんてん」、西宮からまた次の異動によってお引越しした後も繋がりを持ち続ける同窓会組織「転ママnext!」があります。
西宮コモンズの記事は、転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮の「転ママ編集部」メンバーが交代で書いています。

転ママplus グループHP
http://tenmama.sakura.ne.jp
転勤族ママ&キッズ探検隊in西宮blog
https://ameblo.jp/tenmamaandkids/
NISHINOMIYA COMMONS編集部
転勤族ママ&キッズ探検隊
  • はてなブックマーク
  • LINE(ライン)
関連記事